カクテル老舗BAR講座・意味のないシェーク

info@cocktail-master.com082-241-7283

老舗バーのバー開業講座「単にシェークを見てまねるのでは、何年たっても、美味しいカクテルはできません。」

紳士的なカクテルの飲み方と勧め方。NHK放映、日経・リクルートなど全国紙掲載。自社ビルを建て、58年続く老舗バーが真実を伝授。

紳士的なカクテルの飲み方と勧め方。NHK放映、日経・リクルートなど全国紙掲載。自社ビルを建て、58年続く老舗バーが真実を伝授。

  1. カクテル老舗BAR講座
  2. バー開業講座目次
  3. 老舗バーのバー開業講座「単にシェークを見てまねるのでは、何年たっても、美味しいカクテルはできません。」

単にシェークを見てまねるのでは、何年たっても、美味しいカクテルはできません。

シェーカーの大半が、飾りになる理由

シェークは、カクテルに興味を持った方なら、誰もが、憧れる技。

実に軽快なリズムで、シェークをするバーテンダー。


自分でも、やってみたくて、とりあえず、シェーカーを購入。

さて、実際に、振ってみると・・・

何とも、珍妙な振り方になってしまう方も、多いのでは?


バーに飲みに行かれたり、ネットの動画をご覧になったり、いろいろ研究されるはずです。

でも、結局、よくわからず、そのうちに、シェーカーは、飾りになってしまいます。


見よう見まねだと、何年たっても進歩なし

正直、シェークは、見よう見まねでは、うまくできるはずがありません。

動画をご覧になって、その基礎を理解せず、見よう見まねだと、変なクセがつきます。

美味しいカクテルも、作れません。


基礎を理解せず、こんな風に振るんだよ!と、適当な習い方をしてはいけません。

8の字に振るんだよ!

前後にふるんだよ!

とりあえず、混ざればいいんだよ!

こんな習い方だと、プロには、なれません。

5年たっても、10年たっても、アマチュアのままです。


趣味で作ろうとされている方も、やはり、基礎は、学んでほしいものです。

意味も分からず、混ざればいい!というレベルのカクテルが、美味しいはずが、ありません。


プロのシェークを、まねてもムダな理由

それにしても、詳しい解説が、書籍などにないのは、どうしてだろう?

そう思われる方も多いと思いますが、プロのレベルを、数千円の書籍で学ぼうと思う事自体に、無理がありますね。


プラス、やはり、プロのバーテンダーは、練習に練習を重ねて、シェークを習得しています。

わずか、数か月の練習で、できるようになるのであれば、プロのバーテンダーは、必要なくなります。

そして、もう一つ大事な事が・・・


それは、プロのバーテンダーは、それぞれ、皆、微妙に振り方が違うということです。

シェークの意味は、もちろん、理解しています。

理解したうえで、さらに、もっと美味しいカクテルを作るには?と、考えます。

あらゆる知識・技術を総合して、自分なりのシェークというものを研究します。


その結果・・・年数が経ち、経験豊かになればなるほど、独自のシェークになっていきます。

つまり、見よう見まねのできないシェークになるのです。


そして、初めてシェークをしようと思う方は、意味も分からず、その経験豊かな方のシェークをまねようとします。

どう考えても、無理ですよね。

だから、見よう見まねで、プロのバーテンダーのシェークは、コピーする事ができないのです。

・・・にもかかわらず、同じような事をされる方が、後を絶ちません。


悪循環しているのが、現状

意味のないシェークの動画が、ネット上にあふれています。

それをマネして、シェークをしようとされる!方が増え、無意味なシェークの動画がアップされる。

結果、悪循環ですね。

いつまでたっても、美味しいカクテルは、できないシェークが増えていくというわけです。


シェークの意味を理解したシェークの方法を、きちんと、プロから教えてもらいましょう。

そう簡単には、無理かもしれませんが・・・

なぜなら、意味を理解したバーテンダーを見分ける事が、初心者には、無理だからです。

本やネットでは学べない「老舗BARの秘伝」
紳士的なカクテルの勧め方とは?

トップに戻る