カクテル老舗BAR講座・ブレンドなど

info@cocktail-master.com082-241-7283

58年以上続く老舗バーの解説で「カクテルの作り方・ブレンドなど」

紳士的なカクテルの飲み方と勧め方。NHK放映、日経・リクルートなど全国紙掲載。自社ビルを建て、58年続く老舗バーが真実を伝授。

紳士的なカクテルの飲み方と勧め方。NHK放映、日経・リクルートなど全国紙掲載。自社ビルを建て、58年続く老舗バーが真実を伝授。

  1. カクテル老舗BAR講座
  2. カクテルの作り方の基礎
  3. カクテルの作り方・ブレンドなど

カクテルの作り方・ブレンドや他の技法

ここで解説している内容は、一般的な書籍や、サイトなどに掲載してあるものと、同じです。正直、本物の美味しいカクテル作りやバー開業には、ほとんど役立ちません。

つまり、本やサイトで学べるレベルでは、プロとしては、全く通用しないという事です。本などは、あくまで、超初心者の方に、参考にして頂く程度のものだと、ご理解下さい。

カクテルの作り方「ブレンド」とは?

バー・ブレンダーやミキサーを使用し、材料を十分によく混ぜる方法。フローズンタイプのカクテルを作ったり、生のジュースを作ったりする場合に使用する。

カクテルの作り方「フローズン・カクテル」

一般的なフローズン・カクテルの作り方は、以下の通り。

  • クラッシュド・アイスと材料をミキサーに入れる。
  • 氷を、後から何回かに分けて加える場合が多い。材料を入れ過ぎない事と、氷の量とのバランスが大事。
  • ミキシングが済んだら、グラスにバー・スプーンを使用して入れる。
  • カクテルにもよるが、ストローや各種デコレーションを添える。

カクテルの作り方・その他の技法

「スノー・スタイル」について

グラスの縁に、塩や砂糖をつけたもの。作り方は、以下のとおり。ちなみに、下記の説明や画像にあるような方法で、スノー・スタイルを作るプロのバーテンダーはいません。これは、あくまで、素人の方法です。

間違ったスノースタイルの作り方
  • グラスの縁を、レモンやライムで濡らす。
  • 皿に広げた塩や砂糖に、その濡れた部分をつける。
  • 全体が均等になるように、余分についた部分の塩や砂糖を落とす。

カクテルの作り方解説の「目次」

このページ以外の、カクテル作りに関する基礎知識の解説は、以下の各ページをクリックしてご覧下さい。

本やネットでは学べない「老舗BARの秘伝」
紳士的なカクテルの勧め方とは?

トップに戻る